阪神大賞典(GⅡ)結論 トーセンカンビーナが面白い存在です。3歳クラシックは活躍できなかったものの、出遅れ癖があるにもかかわらず安定した末脚で3勝クラスをあっさり勝ってきたのは成長が見えている証。 3000mを超える長距 […]